目的

支援が必要な人が切り捨てられないよう「障がいを持っていても、持っていなくても利用できる、地域包括ケアシステムの構築」を目指して参ります。

民間賃貸住宅にお住まいの障がい、高齢などの方々を対象とした入居支援や生活支援(見守り・安否確認など)といった取組を行います。

これらの取組がなされることで、民間賃貸住宅の貸主の方が、障がい者、高齢者、特に単身の方にも、安心して住宅をお貸しいただくことができます。

居住支援

ご入居を希望される方が安心して暮らせる住まいの情報を提供します。 住まいのご相談から見学、引っ越し、入居、入居後の支援までを行います。

ご予算、地域、内容をご相談し、適切な住まいの情報を提供します。

ご利用の流れ(入居前)

  1. お気軽にお電話ください。(居住支援専用ダイヤル042-506-0227)
  2. ご面談。具体的な内容をお聞かせください。
  3. ご本人様とともに支援プランを作成。
  4. 物件探し。業者さんへの相談や同行による不動産屋さんへの訪問等。
  5. ご契約
  6. お引越し・ご入居

見守り・生活支援(入居後支援)

1.入居後の環境整備、手続き支援(必要な方へ介護保険、障がい福祉サービス等へのつなぎ)

2.電話(テレビ電話)及び訪問による生活相談を行います。

3.地域ボランティアを活用した見守り訪問。

4.緊急通報システムなど。

対象者及び対象地域

(対象者)

低額所得者、被災者(発災から3年以内)、大規模災害被災者、高齢者、 身体障がい者、知的障がい者、精神障がい者、その他障がい者、子育て者、外国人、 中国残留邦人、帰国被害者、生活困窮者、ハンセン病療養所入所者、犯罪被がい者、DV被害者、更生保護対象者、児童虐待被害者、海外からの引揚者、 新婚世帯、 原子爆弾被爆者、 戦傷病者、 児童養護施設退所者、 LGBT、UIJターン転入者、要配慮者への生活支援者

(対象地域)

東京都 立川市、国立市、国分寺市、府中市、及びその近隣市

お問い合わせ先

まずはお気軽にお電話ください。

☎ 042-506-0227(居住支援専用ダイヤル)